イベント

深まりゆく秋の自然と歴史と温泉を満喫

欲張りの木曽路と伊那路を訪ねて

講師:ガイド/妻籠宿案内人

日本初の古い町並み保存地区に指定され、江戸時代の趣が残された妻籠宿を散策、4大関所の一つ木曽福島上ノ段にある古民家で昼食を楽しみます。午後は木曽の英傑・義仲の波乱万丈な生涯を見た後、権兵衛トンネルから伊那路へ入り、駒ヶ根高原の雄大な自然の中を走り、買い物と「早太郎温泉・こまくさの湯」で疲れを癒します。


昼食 和庵・肥田亭


受付場所/名古屋駅太閤口銀の時計前 7:45~8:00


8:00名古屋駅➡妻籠宿➡道の駅「木曽福島」➡木曽福島宿「和庵・肥田亭」➡義仲館➡かんてんぱぱ➡早太郎温泉・こまくさの湯➡19:30頃名古屋駅


協力=木曽町観光協会、妻籠観光協会
主催=愛知バス(株)ABC旅行センター(愛知県知事登録旅行業第2-1183号)
企画=ローズ倶楽部


バス、昼食、温泉付き

時 間 11月1日(水) 8:00~19:30
定 員 38人
参加費 8,900円(会員)