イベントレポート

電車でゆく!国宝茶室如庵の特別見学会と散策

2018/02/09 (金) 11:10
電車でゆく!国宝茶室如庵の特別見学会と散策
2月8日。犬山市にある国宝茶室「如庵」と犬山城下町の散策に行ってきました。犬山遊園駅を出発し、「如庵」へ。ここは織田信長の実弟である有楽斎が建仁寺塔頭正伝院に建立したもので、日本庭園「有楽苑」の中にあります。
 
普段は非公開となっている「如庵」ですが、この日の為に特別公開見学会を開催していただき、茶室の内部まで見学し、有楽斎の独特の世界を感じました。また、有楽斎が大阪・天満に構えた茶室を古図にもとづいて復元された「元庵」でお抹茶とお菓子も堪能し、お庭の説明も丁寧にしていただきました。
 
如庵を出た後は、木曽川沿いを歩きながらガイドさんお勧めの犬山城観覧スポットへ。天気も良く、川を挟んで見る犬山城はとても綺麗でした。
 
その後も針綱神社、三光稲荷神社、どんでん館などを見学しながら犬山の城下町を散策。昔からの風情を残しつつ現代風に建て直された建物もあり、今と昔が融合した独特の風情が漂っていました。
 
【おまけ】
イベント終了後に、希望者を対象にガイドさんが犬山城の中を案内してくれました。