クッキング

トマトだれの洋風そうめん

2018/07/25 (水) 01:38
混ぜるだけの簡単トマトだれビタミンカラーで食欲アップ
 
 夏の定番食材のそうめんを、トマトジュースベースのつけだれで食べるアレンジレシピ。ルッコラ、コーンなどを彩りよく盛りつけましょう。
 
1人分 ■520kcal ■塩分:3.0g ■ 調理時間:15分
 
【材料(2人分)】
そうめん…………………………………… 2束(100g)
生ハム…………………………………… 3~4枚(30g)
ルッコラ……………………………………………… 20g
コーン(缶詰)… ………………………………… 大さじ3
  A.トマトジュース(無塩)… …………………… 50ml
  A.めんつゆ(3倍濃縮)… …………………… 大さじ1
  A.オリーブ油……………………………… 大さじ1/2
  A.塩・こしょう…………………………………… 各少々
 
 
 
【作り方】
 
① 生ハム、ルッコラを食べやすい大きさに切る。
② Aをボウルに入れて混ぜ、トマトだれを作る。
③ そうめんを袋の表示通りにゆでる。水洗いし、水気をよくきる。
  ①、コーンと一緒に盛り合わせる。
 
 
 
【お料理メモ】
 
そうめんをゆでる水量麺の重さの7~10倍
 
 そうめんをゆでる時は、たっぷりの湯でゆでるのが基本。大きめの鍋(水量が7~8分目以下になるもの)に、麺の重さの7~10倍の水を沸かしましょう。麺を入れて再び沸騰したら、噴きこぼれない程度に火を弱め、麺が湯の中を上下に動く程度の火加減にします。ゆで時間は袋の表示に従いますが、時間の少し手前で1本を水に取り、硬さを確認しましょう。ゆで上がったらザルにあけて水にとり、素早く流水でもみ洗いします。麺の温度が下がり、さらりとした状態になったら水を切って盛り付けを。そうめんだけでは栄養が偏りがちなので、野菜や肉・卵などを組み合わせると、栄養バランスもよく満足感の出る一品に。具材や薬味、つゆは先に用意しておきましょう。
 
 
料理提供:ベターホームのお料理教室 / 料理写真:柿崎 真子