イベント

高級筆の70%を占める伝統的工芸品「豊橋筆」

電車でゆく!豊橋筆の見学と筆作り体験(豊橋市)

講師:ガイド/杉浦美充〔(株)杉浦製筆所4代目・伝統工芸士〕

1804年に吉田藩の御用筆匠による製作が豊橋筆の始まりです。広島県熊野町に次いで全国第2位の年間約120万本を生産しています。伝統工芸士を中心に高級筆を製作する杉浦製筆所を訪ね、特徴ある製作工程などを見学し、太筆づくりの体験をします。(筆はお持ち帰り)

★昼食付き:寿司・うなぎ 羽子吾(はねご)

【歩く:約0.6Km / 道:なだらか】

協力・写真提供=豊橋市商工業振興課


時 間 5月22日(金) 8:45 ~ 13:30
定 員 15人
参加費 4,700円(会員)、5,200円(同伴者)
※同伴者がいる場合は、補足欄に①同伴者氏名②同伴者年齢をご入力ください。
その他 集 合/JR・名鉄豊橋駅改札出口 8:35 ~ 8:45

※このイベントは【主要駅集合】可能イベントです。現地(豊橋駅)ではなく、主要駅集合をご希望の方はお申込み時、補足欄に「主要駅集合希望」の旨をご記載ください。