イベント

新しくオープンする

あいち朝日遺跡ミュージアム見学

清須市、名古屋市西区にまたがる弥生時代を代表する朝日遺跡の出土品を収蔵する「あいち朝日遺跡ミュージアム」。11月22日にオープンする新しい施設を見学します。学芸員による解説や土器作りなどワークショップを体験します。

★昼食・体験付き

協力・写真提供=あいち朝日遺跡ミュージアム


集 合/名鉄新清洲駅 10:00~10:15(受付)

時 間 11月26日(木) 10:15~14:00
定 員 20人
参加費 3,500円(会員)、4,000円(同伴者)
●同伴者がいる場合は、補足欄に「同伴者の①氏名②年齢」をご入力ください
講師プロフィル ●あいち朝日遺跡ミュージアム 全国最大規模の弥生時代の集落「朝日遺跡」(愛知県清須市、名古屋市西区)の出土物を展示する県立ミュージアムが2020年11月、オープンする。約2,000点の国重要文化財を含む膨大な出土物を保管・公開するほか、弥生時代の高床倉庫や環濠(かんごう)などを復元展示する。