イベント

多治見で「TENNO」を心ゆくまで

静寂の紅葉見学と幻の赤ワイン

講師:ガイド/加藤広明〔㈱ツアー・ステーション代表〕

昭和初期、宮内省に納入されていた幻のTENNO(テンノー)ワイン。それを醸造していた多治見修道院を見学、老舗料亭「川地家」で特製フレンチと共に希少なTENNOワインをいただきます。食事の後は、国の名勝永保寺にて紅葉の庭園を散策。燃えるように色づくモミジが池を囲み、樹齢680年の大銀杏が黄金色に輝く眺めは、時の経つのを忘れてしまうほどです。

昼食:川地家

旅行主催=(株)ツアー・ステーション(愛知県知事登録旅行業第2-929号)


行程
8:50名古屋駅➡多治見修道院➡ワインセミナー・昼食➡永保寺➡16:00頃名古屋駅

時 間 11月29日(木) 8:50~16:00
定 員 25人
参加費 12,500円(会員)、 13,000円(同伴者)
※同伴者がいる場合は、補足欄に①同伴者氏名②同伴者年齢をご入力ください。
講師プロフィル 21年前に「旅づくりの職人」を目指して旅行会社を創立。クルーズアドバイザーとして中部地方整備局、名古屋商工会議所の外国客船誘致活動にも長年携わる。
その他 受付場所/名古屋駅太閤通口銀の時計前 8:40~8:50

※取消料:参加証発送日~11日前300円、10~8日前20%、7~3日前30%、2日前~前日50%、当日100%