イベント

キャンセル待ち

日本のパナマ運河で木曽川を訪ねる

重要文化財 船頭平閘門

愛西市の船頭平閘門(せんどうひらこうもん)は、明治時代に木曽川と長良川を船で行き来するために造られた水門。同じ構造をもつパナマ運河よりも10年以上早く完成し、流域の主要交通を担っていました。広くゆったりとした木曽川を観光船で下り、木曽三川の治水に関する資料館「木曽川文庫」も見学します。

★弁当付き

写真提供=愛西市観光協会


時 間 6月29日(土) ①9:00~14:00 ②11:45~16:30
定 員 各10人
参加費 5,500円(会員)、 6,000円(同伴者)

★現在②11:45~16:30はキャンセル待ちです。

※同伴者がいる場合は、補足欄に①同伴者氏名②同伴者年齢をご入力ください。
その他 受付場所/名鉄津島駅改札出口 ①8:50~9:00 ②11:35~11:45