講座

木の実でつくる装飾

“トロッケンクランツ”を楽しむ

講師:村田淑子〔トロッケンクランツ認定講師〕

トロッケンクランツは、ドイツ・オーストリア伝統工芸をアレンジした木の実のクラフト。木の実をひとつずつワイヤーをかけ編み込んだり土台に挿したりして形をつくります。松、桧、メタセコイア、ナンキンハゼなど、街の中で目にする木の実を集めて作品の材料にする楽しみも。今回は、“松かさのローソク立て”。松の中で最大の大王松とヒムロスギを、木の実やオーナメントもつるして小さなツリーを飾って楽しみましょう。

※申し込みは9月17日(火)まで


会 場/ローズ倶楽部会議室

時 間 9月25日(水) 13:00 ~ 15:00 
定 員 10人
参加費 1,800円、教材費 1,500円
講師プロフィル 2011年トロッケンクランツ認定講師を取得。その後、各地でトロッケンクランツの教室開催や講師活動を続ける。名古屋栄三越はじめ開田高原ほかでも作品展を開催、現在に至る。

[アクセス]

地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅 4番・5番出口より徒歩約5分