会員提供情報

会員提供情報について

ローズ倶楽部会員さまが、一般の方へも見てほしいトピックス、話題や情報などを投稿してください

投稿する
車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 以前は、近くまでバスが入ることができたようだが、今はシステムが違う。
 修道院がある島は、バス駐車場からまだ数キロ先にある。バス駐車場から500mくらいのところにシャトルバス乗降場がある。この間は、比較的、路面はスムースで、車椅子を押すのは問題ない。シャトルバスに乗車、4、5分で降車。ここ...

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 これまた定番の「ブリュージュ歴史地区」へ。
 ここでの車椅子使用は「最要注意」。バスを降りたところから悩まされる。今回のコースで、1番に苦労したところ。
 石文化の欧州では、当たり前だが、凹凸の激しい石畳が延々と続く。しかも狭い。歴史地区を一巡すると、結構な距離になる。前輪が石と石の間...

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 ケガして1、2週間が経過、車椅子の利用者は、少しだけなら歩けるようになったので、なんとか凌げたが、ブリュージュ市内は、全く歩けない方には、きびしいかも知れない。自走できないところが多いようだ。う回路なら可能かもしれないが、でも、一度は行って見たいところ。なんとかなるでしょう。

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 アムステルダム港からキューケンホフ公園までバスで30分くらい。キューケンホフ公園は、年に3、4、5月の3カ月間くらいしかオープンしない。その間、有名なチューリップは、早咲きもあり、全面ではないが、3カ月の間楽しめる。
 駐車場は、公園のすぐ脇にあり、入り口まで距離はない。歩道も公園内道路も...

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 公園内は広く、ゆっくり回ると一巡するのに2時間必要。花を管理している人は、300人。

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 車椅子に乗る方も、押し手も扱いに慣れてきた頃、ハンブルグからフランクフルト経由で名古屋へ。
 旅行直前、同行者が思いもよらぬケガに見舞われ、一時は断念しそうになったが、添乗員の勧めもあり、乗る方も押し手も「じゃあ行ってみようか」と決断。車椅子は、旅行前日に購入。同日夕刻、旅行会社を経由して...

市民の寄付などで復元された...
 大洲城は鎌倉時代末期、伊予国守護宇都宮豊房が地蔵ヶ岳に築いた城が始まりといわれていますが、戦国時代に入ると城主が次々と変わります。戸田勝隆、ついで藤堂高虎、さらには淡路洲本から脇坂安治が城主に入りました。

 この間に城が改修され近世城郭となっていきました。脇坂安治は天守を州本から...

女城主の城・岩村城
 三大山城の一つといわれる岐阜県恵那市岩村町の岩村城を紹介しましょう。日本一の高所にある戦国時代の山城です。

 東濃地方に勢力を張っていた遠山三人衆の本家の居城で海抜717メートルの城山の頂上に本丸があります。お城といって思いだされるような黒い日本瓦、白い漆喰壁の天守とか隅櫓はあり...

藤堂高虎の築いた宇和島城
 四国には名城とか特徴のある城が幾つもあります。愛媛県宇和島市の宇和島城(写真・2012年4月写す)もその1つでしょう。城作りの名手ともいわれた戦国大名藤堂高虎が築きました。高虎は宇和島城のほかに今治城、篠山城、津城、伊賀上野城、膳所城などを築いており、高い石垣、堀の設計などに工夫が凝らされてい...

“渡利かき”のひつまぶし
三重県紀北町の「第1回きほくラブめし」コンテストで優勝した「渡利かきのひつまぶし」を食べる機会があった。
 紀北町の海山区にある「喜久寿し」の大将・浅尾さんが出品した料理で、今年の第2回コンテストも、見事優勝したとか。
 渡利牡蠣は、紀北町の特産物。今年の牡蠣は、暑かったせいで、小ぶり。...