会員提供情報

会員提供情報について

ローズ倶楽部会員さまが、一般の方へも見てほしいトピックス、話題や情報などを投稿してください

投稿する
開田高原でスノーシューを体...
 1月某日午前10時ごろ、バスで長野県木曽町開田高原観光案内所へ到着。さっそく所長さんからご指導をいただき、スノーシューの履き方や足の動かせ方をマスター。そこから300mくらい離れた「一本木亭(そば道楽体験道場)」さんまで圧雪された車道をスノーブーツで歩き、そこで、スノーシューへ履き替え。

開田高原でスノーシューを体...
 すでに観光案内所でコース表をいただいていたので、初回でもあるので、短いコース(約1km)を選択。いよいよ開田高原「木曽馬の里」周辺の雪原ウオークを開始。

 50cmくらいの積雪かと思うが、コースのほとんどが未踏モード。シーンと静けさの中、スノーシューがふかふかの雪へギュッギュッとめり込む...

開田高原でスノーシューを体...
 少し慣れてきたので、雪原の動物の足跡探し。いくつかの異なる足跡を見たが、写真の足跡は、1m以上の間隔で、かなり大きな動物のよう。カモシカ?と観光案内所の話だが。今朝の気温は、マイナス19℃とか。雲か雪かは分からないが、御岳が見えたり隠れたり。

開田高原でスノーシューを体...
 やっと御岳を眺められるように余裕がでてきた。あいにく木曽馬は厩舎へ入っているようで、見れなかったが、約1時間、雪原ウオークの大自然を十分に満喫。少しは「スノーセラピー?」になったかも。
 再び「一本木亭」へ戻り、「すんき蕎麦」と「きのこ蕎麦」を注文。味も量も満足。すっかり体が暑くなった。

車椅子・北欧・クルーズ旅行...

 4月から5月にかけて、ドイツ、イギリス、フランス、ベルギー、オランダをめぐる船旅をした。
 ところが旅行直前に、同行者が突然のケガで、急きょ、車椅子をケアーすることになった。さて、空港、船、観光地など車椅子を使った旅は、どうなったのか?
 船は、MSCのMAGNIFICA号(9万...

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 船内は、客室からレストランまで150mも。1000名も収容できそうな劇場では、毎日公演。カジノ、プール、レストランやバーが7、8か所も。今年の欧州は、日本同様に寒く、特にイギリス、フランスは最高7~8度。船内も寒く、プールどころではなかった。
 超大型船だったこともあり、船内での車椅子の移...

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 航空会社チェックインカウンターで、「ここで、車椅子を預けますか?」と聞かれ、空港内での移動の自由度のことを考え、「いいえ、乗り込むまで持参の車椅子を使います」と返事。機内入り口までその車椅子を使い、客室乗務員へ預けた。空港、航空機会社とも係員からは超親切な応対を受けた。
 中部空港からフラ...

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 行程上、ハンブルグのホテルで1泊し、市内観光へ。当時は世界第2位だった港町も、今や中国人が倉庫を買いあさる。古典的なエルベ川文化は保存されているようだ。
 バスの運転手はとても親切。車椅子をバスから出したり乗せたり、ごく自然に対応してくれた。ハンブルグは、比較的歩道がスムースで、押し手の車...

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 約36時間かけてハンブルグから最初の訪問地エジンバラへ。旧・新市街地を通り溶岩台地に建つ城へ。港から城までバスで30分くらい。
 さて、バスは、城の広場手前4~500mくらいまでしか入れなく、そこで下車。そこから城前の広場まで両サイトには土産物店がぎっしり。しかし、その歩道が狭く、しかも坂...

車椅子・北欧・クルーズ旅行...
 城自体を見学し、クラウン・ルームに展示してある三種の神器(剣、王冠、運命のストーン)も見れた。話を聞けば聞くほど、スコットランドがイングランドから離れていくことがわかってくる。政治、経済、年金、教育、貨幣の一部まで独自政策。エジンバラで受け取った釣銭コインは、ロンドンでは、使えない。(写真は、...