講座レポート一覧

ことばの四方山 朗読発表会

12月10日。ローズ倶楽部セミナールームにて、朗読講座受講生のみなさんによる朗読発表会が開催されました。   物語や詩、エッセイ、童話、古典などにそれぞれの想いをのせて、読み上げます。   日々の講座で練習をしてきた集大成。 読む人も聞く人も、それぞれの物語の中まで入り込み...
詳細はこちら

健康寿命を延ばす“生活習慣と健康の関わり”

 11月8日、愛知医科大学衛生学講師・医学博士梅村朋宏先生の表記講座が開催されました。サブタイトルは、「ヒートショックの話を中心に」。  はじめに、人が有する適応能力と健康管理について、具体例を挙げて、「人は、青いものがマズそうに感じるのはなぜ?」、「人は、夜、怖く感じるのはなぜ?」・・・...
詳細はこちら

会員さんが話題提供「高原野菜づくり」楽しみと田舎生活

   10月16日、会員の脇田徳路さんと大澤憲二さんが話題提供者になり、田舎での野菜づくり生活へのいきさつ、地域選びの経緯、購入か借りるか?、高原での野菜づくり(種まき、育苗、収穫、動物との共生)・・)、地元との交流、貢献などから、その喜びと苦労までを話されました。脇田さんは岐阜県白川...
詳細はこちら

「消しゴムはんこの世界」始まる(1)

 10月3日、JESCA(日本イレイサースタンプ協会)認定消しゴムはんこインストラクター伊藤たま先生を講師に、講座が始まりました。まず全体の仕組み、その流れの概要から刃の使い方、彫り方、はんこの捺し方など、基本的なことからスタート。 [写真=先生の周りに集まって細かな手作業をアドバイス] ...
詳細はこちら

「消しゴムはんこの世界」始まる(2)

 初回の今日は、基本的なレクチャーに続き、先生が用意されたデザイン絵を使い、いよいよ専用のはんこ版へ模様を彫る作業へ。「先生、彫る深さは?」など多くの質問も。 [写真=小さく切り離した専用はんこへ絵模様に合わせて刃を入れていく]  
詳細はこちら

「消しゴムはんこの世界」始まる(3)

 1時間強で、数種類のデザイン絵を彫り終え、出来上がったはんこをいろいろな色のインクをつけてポストカードなどの素材へ捺して完了。お互いに見せ合って、「ステキ! イイ感じ・・・」の声も。一方「結構、難しかった」も。 次回は、中級モチーフの制作を進め、布袋へつくった「はんこ」を捺したり、楽しみを広...
詳細はこちら

カードゲーム(クロスロード)で防災気象を体験

 台風21号が関西を中心に猛威をふるった翌日の9月5日、日本気象予報士会東海支部前支部長(気象予報士、防災士)多々良秀世さんの「いざという時、どういう行動を取ったら良いのか、その重大な分かれ道を、参加者同士が意見交換しながらゲーム形式で考えていきましょう」の発声で講座が始まりました。  ...
詳細はこちら

ほうれいせんがすっきり 顔ツボ講座

7月20日(金)。 アクティブシニアのための健康・美容・婚活講座「ほうれいせんがすっきり 顔ツボ講座」が開催されました。   ほうれい線が気になる、目が垂れてきた、張りがない・・・などのお悩みに効く指圧技術を教えてもらいました。   まずは「攅竹・上星・迎香・承漿(しょうし...
詳細はこちら

「シニアから始めたボランティア活動」(2)

 続いて、橋本光男さんが、社交ダンス、車椅子ダンスへの出合いから練習模様や社交ダンスパーティでのデモ活動、老人ホームなどへの慰問活動などを、映像を交えて紹介。後半は、車椅子ダンスを全く知らなかった出席者と組んで、即興の車椅子ダンスを披露。そして、車椅子ダンス「たんぽぽの会」の練習会見学へのお誘...
詳細はこちら

「シニアから始めたボランティア活動」(1)

7月10日、ローズ倶楽部会員さん3人が、シニアから始めたボランティア活動について、そのいきさつから活動状況、問題点などを話され、実演も交えて活発な質疑応答が行われました。  最初に加藤隆夫さんからは、中学時代のクラシック音楽との出合いから各施設等での演奏活動奉仕、趣味の水泳、絵画のほか、地...
詳細はこちら