講座レポート

認知症サポーター養成講座開催

2019/10/07 (月) 09:42
認知症サポーター養成講座開催

10月4日。認知症サポーター養成講座を開催しました。

そもそも認知症とは?から始まり、その主な症状から、認知症の人の行動・心理、予防法までを、実例を交えながらわかりやすく説明してくれました。

その後、認知症を予防するための体操やゲームに参加。友人や家族と楽しくコミュニケーションをとったり、笑ったりすることで脳を活性化させることが認知症の予防につながると学びました。

[写真=じゃんけんゲームで楽しく脳を活性化]

また、認知症の人とどう接すればよいかわかる寸劇も。聴講者も飛び入り参加し、時間や場所がわからなくなってしまったおばあちゃん役の人にどう接すればよいか考えました。

[写真=認知症の人への接し方がわかる、孫とおばあちゃんの寸劇]

講座修了者には、受講の証としてオレンジリングが手渡されました。今回の特別講座は、寸劇やゲームを交えて楽しく認知症を紹介したもので、「わかりやすい!」などの声が多数寄せられていました。