ローズ美食倶楽部

料亭 蔦茂   夏の終わりを味わう ~ 葉月の小宴会

2018/09/07 (金) 08:41
料亭 蔦茂   夏の終わりを味わう ~ 葉月の小宴会

 大正2年創業の老舗料亭蔦茂で、夏の名残り、葉月の小宴会を楽しみました。宴の前にご主人の深田正雄さんから住吉一帯の石器時代から現代までの歴史や地名の由来などのお話を伺いました。清州越えと徳川家康の街づくり、紫式部の逸話や今は暗渠の住吉、白川を経て堀川に流れる紫川流路のことなど、興味の尽きないお話と「住吉の語り部となりたい」というご主人の愛着に皆さん感心されていました。

 ご主人のお話の後、総料理長の山口孝朋さんから料理の説明があり、葉月の献立を賞味。老舗料亭蔦茂ならではの、めじ鮪の出汁を使った伝統の美味旬彩な逸品をこの地への思いとともに堪能しました。

 

<<葉月の献立>>

冷し鉢   翡翠冬瓜、そぼろ海老、黒胡麻つゆ

前菜    季節の五種盛り

御椀    雲丹按平と早松茸

造里    旬鮮魚、三種盛り、あしらい一式

温物    牛肉と夏野菜の赤茄子仕立て

焼肴    かますの酒盗焼き

進肴    南瓜饅頭と鱚の揚げ出し

食事    鱸の香梅御飯、味噌椀、香の物

水物    季節のデザート

 


「クラブin倶楽部」方式で運営するローズ美食倶楽部。
本当にいい素材が入った時にだけ、協力店にて、オリジナルメニューをご堪能いただきます。
ご入会(無料)はこちらから