田舎から都市部へ“野菜づくり”体験記

20181205 エンドウを移植(1)

2018/12/07 (金) 11:34
20181205 エンドウを移植(1)

 スナップエンドウ(スナックエンドウとも云うらしい)と実エンドウの種をポットへまいて1週間、発芽したので畑へ移植することにした。ポットの数は、全体で各30ケで、それぞれ3粒ずつまいた。発芽率は9割くらい。各種袋は、約100粒くらい入って300円内外だったので、ポットあたり10円ほどになったか?市販している同様ポットは、1ケ100円内外なので、自分でまくと10分の1くらいに。手間がかかるが、楽しみもある。

[写真=発芽したエンドウの一部]